ハッピーヒルコンクール開催主旨(主催者・石田以和夫さん)

これからの時代は何が起こるか見当もつきませんが、
たぶん食糧的な問題が起こるのは確実でしょう。
また、安全な食品は注目されつつありますが、
手がかかる分、高価なものでもあります。
すべての食品を添加物無し、
無農薬作物で揃えることができるのは、
お金持ちだけです。
一般庶民にとっては、
自給自足できることは大きな意味を持ちます。
その一助となるのが、
このハッピーヒルコンクールです。
もちろん満足できるほどの量ができるわけではありませんが、
育てた自信は困った時に役に立つでしょう。
観察眼や土の知識が身に付くからです。
また、これを機会に家庭菜園なり、
ベランダでの鉢植え栽培を始めてもいいでしょう。
とにかくきっかけにしてほしいのです。

ただ、スタッフはほんの数人
(石田と今田、そして今回ブログと種籾送付係の山村さん)です。
それぞれ、農作業その他をしつつなので、
コンクールばかりに時間が割けません。
それで今回は参加人数を制限します。
30人までです。
昨年は確か、23人くらいでしたから、
少ないとも言えないと思います。

今年の賞品は多数少量にして、
できるだけ多くの人に行き渡るようにします。
優秀な実りだった方15人(応募制限の半分)に、
一キロずつお渡しします。
ただし、送料だけは負担してください。

審査に関しては、
五つの成長段階の写真を送って頂き、審査します。

1、発芽(芽が出る時期)
2、三枚葉(田植え時期)
3、分けつ(葉が繁る時期)
4、出穂・開花(花が咲く時期)
5、実り(穂が実り、刈り取る時期)

昨年はわざわざ稲を送ってもらいましたが、
今年は写真だけの審査にします。

※このコンクールは資金もなければ、
スポンサーもありません。
氣持ちだけがエネルギーです。
スポンサーがあるとすれば、
莫大な価値を持つ自然でしょうか。
自然が生み出してくれるお米をきっかけに、
人が関わり集い喜び合う。
素人百姓が発案し、
素人百姓が手伝うコンクールなので、
いろいろ不手際があるかもしれませんが、
それは何卒ご容赦ください。
[PR]
by sekosampei | 2014-05-15 01:59 | INFO