ネイティブアメリカンのホピ族

blog担当の千です。宮城県出身の、せこ三平は福島県で自然農を営む
やまなみ農場で自然農を学んでいました。 2011年3.11で
やまなみ農場で学んでいたり働いていたひと達は ほとんどが県外へ
避難移住されました… 農場の奥様である佐藤幸子さんは
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007163410582&hc_location=timeline
避難移住をせず 福島に住み続けるひと達のために色々な活動を
されています。その活動の一環でアメリカへ渡り ホピ族と会って来た
そうで お土産を頂きました。 ホピの赤トウモロコシです。
畑に蒔いたら だいぶ大きく育ってきました

f0342743_15535445.jpg


ホピ族は「ホピの予言」で有名です、そうですヒロシマの原爆に使われた
ウランがホピの所のモノと言われ続けてきましたが 近年になって
それは間違いだとの検証もあるようです。 いずれにしろウランも石油も
平和に安全に利用していけたら良いなあと思います。。 ホピの言葉
「母なる大地を大切にせよ そうすれば大地も貴方を大切にしてくれる」
お日さまと土と水と風 みんなみんな繋がっていると思います。。
ドコに住んでいようとも。。
[PR]
by sekosampei | 2014-08-03 15:50 | DAILY